ジュース

2015年04月09日

オレンジーナ、レモンジーナときたら次は当然・・・

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 06:24:16.55 ID:E6eo6fg30.net

トンスルーナ
サントリー オランジーナ 420ml×24本 (1ケース) サントリー レモンジーナ PET420ml×24本入【×2ケース:合計48本入】



引用元: オレンジーナ、レモンジーナときたら次は当然・・・

続きを読む

vipch at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年04月03日

今日発売の『レモンジーナ』が早速「○のような味」と評判最悪

1: サッカーボールキック(空)@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 04:50:44.99 ID:li3r30n40●.net BE:576142242-PLT(16000) ポイント特典

sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
3月31日に発売された『オランジーナ』の新製品『レモンジーナ』。これはサントリーとオランジーナが共同開発し
日本のみで発売することになった製品。『オランジーナ』は2012年で日本で発売されて以来人気を得ているが、
本国フランスでは1936年から発売されている歴史のある飲み物。

そんな『レモンジーナ』が早速酷評されているのだ。Twitterでは次の様に感想が書かれている。

・土の味がする
・レモンの皮だけ食ってたらたまたま土ついてたましたみたいな味
・何でみんな土の味知ってるんだよ
・個人的感想は、匂いと口に入れた時の味は爽やかなレモン 後味が土って感じです
・カブトムシ飼育用の土の味がする

という意見が書かれている。しかし中には「別にレモンジーナ土の味しないけどwwwwレモンアメの感じだよ!」という意見もあり、
どれが正しいのか不明。『オランジーナ』が評判良かっただけに、『レモンジーナ』もかなり期待が高まっていたようだ。
ただそれが「土の味」となると・・・・・・いや飲んでみたい。

既に箱買い済みなので朝編集部に届くのを待つのみである。

http://gogotsu.com/archives/5956
サントリー レモンジーナ PET420ml×24本入


Twitter
https://twitter.com/0906_dog/status/582562586375274496
https://twitter.com/0niah/status/582576630373076992
https://twitter.com/DJ_Rche/status/582557041618628609


引用元: 今日発売の『レモンジーナ』が早速「○のような味」と評判最悪

続きを読む

vipch at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月24日

【悲報】ペプシがまたやってしまった

1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/07/23(月) 23:25:14.99 ID:oBAzWe7A 
  837290


  ペプシ ソルティーウォーターメロン 490ml×24本

 
  続きを読む

vipch at 11:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年02月15日

トマトジュースを毎日3杯飲むと痩せるらしい

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/15(水) 05:21:39.89 ID:cPjaeU7k0 
  って言って母親がトマトジュース20本くらい買ってきた  
   
  夕食にトンカツ食いながらトマトジュース飲んでた  
  これが情弱ってやつか…

  伊藤園 熟トマト 900ml×12本
 
 
  続きを読む

vipch at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
 このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月22日

ぶどう味ってなんであんなに美味いの?ファンタしかりパナップしかり

1 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[] 投稿日:2011/11/17(木) 02:26:56.65 ID:BSyI9Mcx0● BE:1799051459-PLT(12000) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/nono_dash.gif  
  猛暑に負けないブドウ開発  
   
   地球温暖化による平均気温の上昇は、果樹の生育にも悪影響を及ぼすと言われている。笛吹市御坂町大野寺、  
   ブドウ育種家志村富男さん(65)が今年開発した生食用ブドウの新品種「コトピー」=写真=は、暑い日が続い  
   ても皮の色が濃い実がなるため、県内外から注目を集めている。  
   
   独立行政法人「果樹研究所」(茨城県つくば市)などによると、夏場の気温が極端に高い日が続くと、ブドウの実の  
   中の酸が分解されて減ってしまい、甘みと酸のバランスが崩れて味がはっきりしなくなる。その上、実が熟成せず、  
   本来であれば真っ赤な皮の実をつける甲斐路なども薄いピンク色から着色が進まない。色が薄いブドウは、市場  
   での値が低くなってしまう。  
   
   コトピーは、志村さんが約15年前に開発した真っ赤な「甲斐乙女」と、国が開発した「シャインマスカット」を掛け合  
   わせて開発。赤い色のシャインマスカットを作る狙いで交配したが、実際に育ててみると、真夏日が続いた今夏で  
   も他の品種よりきれいに赤く色づくことが分かった。  
   
   赤くてかわいらしいことから孫の愛称を名前に。糖度が高く、さわやかな味が特徴で、県内外の農家の間の口コミ  
   で評判になり、岡山、長野、山形などから約50件の問い合わせが寄せられているという。来年には苗木の販売を  
   開始し、3~4年後には実ったコトピーが市場に出回り始める見込み。  
   
   志村さんは甲州市内のワイン製造会社で約30年間、ワイン用のブドウの開発を手がけてきたが、2001年に退社。  
   自宅を「志村葡萄(ぶどう)研究所」にしてワイン用と生食用の品種開発をしてきた。この10年間で約500種類を開発。  
   一般的な巨峰は1粒約20グラムだが、03年には1粒が30~40グラムほどの「天山(てんざん)」を開発した。  
   
   「ブドウは他の果実と違って色、形、大きさが多種多様。新種を開発するのが楽しい」と志村さん。「色だけでなく、  
   味や香りなども温暖化に耐えられるような品種を開発していきたい」と意気込んでいる。  
   
   (2011年11月11日 読売新聞)  
   
  http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20111110-OYT8T01160.htm  
 
  続きを読む

vipch at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
 このエントリーをはてなブックマークに追加